メンズファッション誌を見て。

ことあるごとに、メンズのファッション雑誌を見るようにしています。
長年同じ雑誌を見ているのですが、特にメンズファッションの方は大きなブームも流行色もないような気がします。

reon

結局は定番のアイテムを着るというような感じで、これは男性特有の資質なのかもしれません。

それゆえに、メンズファッションというのは地味ではあります。
男性を街で見かけてもそれほど変な服装をしている方がいないのは、思い切ったファッションを好まない男性が多いという事なのでしょう。
女性から見ると面白くない、と思われるかもしれませんがもしかしたら女性ほど男性はファッションに興味がないのかもしれません。

それでも徐々に男性もきれいでファッショナブルな服を好むようになってきていると感じています。
若いアイドルやミュージシャンの影響でしょうか、
見ていてもカラフルでオシャレな服を着ていることはこちらも楽しい気分になります。
これからもこのような傾向が続いていって欲しいです。

とにかく動きやすい服、これがメンズファッションの原点だろ。

毎日のようにスーツを着用しているので、
家に帰ってからやプライベートではなるべく動きやすくて楽なメンズ服を選んでいます。
軽かったり、薄着でも寒くは無かったりするインナーはとてもよく購入していて、重宝しています。

いつもの生活からの解放感と言いますか、
しめつけの少ないメンズ服はとても着ていていいです。

それだけにちょっと高価なものも買ったりしていて、その中でもよく着ているのがジャージのタイプです。
ジャージというと学生時代のものを思い浮かべますが、
持っているものは生地もしっかりとしていてデザインも若々しくて気に入っています。

上下で売られていたのですが、下と揃えるとかなりジャージの雰囲気が強くなるので上だけを購入しました。
ジーンズにも合いますし、ちょっとした外出にはとてもよく着ています。

何度もネットに入れて洗濯をしていますが、
特に弱くなっているところも見つからず同じシリーズをまた今度買おうかと思っています。

インターネットでメンズ服を買う

インターネットの通販はサイズに気をつけてさえいれば、とても便利だと思っています。
特に海外で作られたデザインのものをゆっくりと画面で確認して注文ができるという点は、ネット通販ならではの強みだと思っています。

現在流行っているファストファッションならば、
週末に安売りになったりして特にネット通販で購入する必要はありません。

それにそういったところで売られているものは定番のものが多く、
消費者が徐々に飽きてきているという印象も受けます。

あまり思い切ったものはさすがに抵抗がありますが、
普段街を歩いていて同じ服の方と遭遇しない程度のオリジナリティーあるメンズ服のニーズは高まっているのではないでしょうか。

外国の服と言っても競争があるのでしょうか、見てきた限りそれほど高価というものは多くはないと思います。
写真も拡大ができたりとお店ではチェックしない部分もよく見れるという点もお店とは違ったサービスで、これからも利用するつもりでいます。

メンズファッションの「かっこいい」のヒントは映画に隠されてる

タイトルにも書いた通り映画を観ていると作中の登場人物たちをよく見てみると色合いや細かいギミックが沢山隠れています!
中にはストーリーは好みじゃ無くても登場人物のファッションや雰囲気を感じるだけでその映画に引き込まれる事もあります!
特にメンズファッションの場合はその傾向は顕著ですね。

例えば人気作品のTAXIDRIVER!!
個人的見解ではありますが話の内容よりかっこよさで人気が出た映画なんじゃないかって思ってます。

モヒカンにミリタリーテイストなファッション!
真似しようにも中々出来ないですね!特にモヒカンが(笑)
でも良いんです!

taxidriver

全て真似しても何もカッコよくありません。
自分が良いって思ったポイントを押さえて取り入れましょう!

ミリタリーのジャケットを古着屋買ってきて色合いを合わせながら画像と比較したりしても楽しいと思います。

他の映画にも沢山かっこいいファッションがあるので色々見てみてください。
シャツのロールアップの仕方やアクセサリーのつけ方一つ取っても色々な映画を見てると沢山出てきます。

映画からのヒントを元に周りと差をつけよう!
同じ服装でも着こなしで雰囲気が変わります。

mocamboでした

メンズファッションはシンプルが一番とあくまで主張したい!

若い頃から着る物は出来るだけシンプルな色合いと、シンプルなデザインにしていました。
加えて言うなら、割と身体の線の出るものが、私なりのファッションです。

B-BOY系とは全く逆のメンズファッションですよね。
どちらかと言えばきれいめ系という路線でしょうか。

と言いますのも、シンプルなデザインと色ならどんなアクセサリーや小物も合いますし、
そういったもので完全に雰囲気を変えられますので、それ自体が楽しいという事もあります。
またシンプルなものですので、カジュアルにもフォーマルにも上手くやれば転用できますので、お財布にも優しいファッションなのです。
そして身体の線が出るような物は、着ているときに油断できないという事で、そのまま身体の線を引き締める効果もあるわけです。
ぶかぶかのものを着ていると、身体が油断して余計に太って見えることは、意外と知られてないのです。

一石二鳥にも三鳥にもなる、お手軽でしかも奥深いファッションだと自負しているのですが、いかがなものでしょう?
流行と言うものに囚われたくない、一種のこだわりなのかもしれませんが。